うおのつぼ焼き~in 京都~第2章

フレブル♀ベルちゃんとアラフォーウオのぐだぐだな毎日

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





☆押してもらえると何だか張り切ります☆

Category :  嬉しいウオ
tag : 
先日、気絶しそうなくらいの出来事があった。
話せば長い・・・でも書きたい。

今から18年前位に日本で出逢い恋に落ちたアメリカ人がいる。
それはもう、何もかもが初めてのことばかりで新鮮でもあり、大変な毎日だった。
英語の成績がほぼオール2だった私に会話する能力はなく、カレもまだ日本に来たばかりで
片言の日本語だけだった。
それでも会うたび辞書を使ったり、友人に訳してもらったりしながらの毎日だった。
その時間はこれまでのアタシの人生や価値観までも変えた。
日本で3ヶ月を過ごし、その後帰国した彼と遠距離恋愛を続けた。
彼は地元の大学院へ行き、私は旅費を稼ぐためホステスになった。

彼が帰国したのは7月くらいだったかな・・・その年の9月、私は彼の住むインディアナポリスに
たった一人で飛行機に乗って向かった。
カレが大学に行ってる間、テレビを見たり、本を読んだり、勉強したり・・・の毎日。
食事は作ってくれるか外食。
2週間の滞在で、ミシガンにいる私の友達のところにも連れて行ってくれた。久々の日本語!
彼の実家にも挨拶に行き一緒にランチを食べた。
カレのお母さんと二人きりで買い物に行き、英語が理解できず泣いた。
優しく紙にまで書いてもらったのに、拒絶した。その帰り道
彼の車の中、ずっとずっと泣きまくった。お母さんの手紙は今読み返せば理解できるのに
当時はもう、英語だらけの空間にいることが苦痛で日本に1日でも早く帰りたいホームシックだった。

そんな毎日だった。
でも、日本に帰ればまたこれまでと同じ日常で、彼を愛しいと思って毎日のように手紙を書いた。

滅多にない、純粋で求めない理想的な日々だった。
今のようにネットが使える状況じゃなく、コミュニケーションのとり方は難しかった。
だけど、離れていることはお互いに寂しさを生み、それを埋める相手も見つけてしまった。
アタシはそれでも彼が一番だったので言わなかったけど、
彼はそうじゃなく、他の女性とデートしてしまった。ごめん。と正直に伝えてきた。
結婚したかったとか、いい言葉も含めながら、でももうこれ以上一緒にいられないと・・・・
悲しかったけど
受け入れるしかなかった。
アタシは彼のそばに行こうと思ったことが何度もあった。
でも、家族の事、仕事の事、トモダチ、環境、生活、色んな事がハードルになり乗り越えようともせず
今の生活を変える勇気がなかった。

別れてからも心の隅に彼が存在した。いつもいつもいつも。
でも言い聞かせた。

「縁というものがあるとするなら・・・きっとまた、いつか出逢える」

そしてここ数年でFacebookをはじめた。
彼がいないだろうかと探して見たこともあったけど、見つけられなかった。
当然、結婚もして幸せに暮らしているだろうし、見つけたから何ができるとも思わず。
そして諦めた。

ここ最近、断舎利にはまっているアタシは、過去のものをばんばん捨てていた。
色んなものを捨てた。
捨てればまた新しいモノたちと出会えるんだから・・・・と。
でも、どうしても捨てられないものがあった。それが彼からの手紙の束だった。
やっぱり捨てられなかった。

そして
先々週末だっただろうか・・・
寝ようとベッドに入り、携帯でFacebookを開けた。
友達申請があった。
名前を見て、まさか!!!!!!!!と思った。
眠気が吹っ飛んだ。
がばっと起き上がり、部屋の電気をつけてPCを開いてそこから確認した。

うん、あの頃のおも影のある彼だった。

そして承認した。
すぐにメッセージが入った。
承認してくれてありがとう!あのころひどい事をしたのに・・・・と。


それ以来繋がってる。
彼は日本語、アタシは英語でのやり取りが続いてる。

結婚もして子供も持ち、幸せそうな彼が素敵に見える、
でも、結婚した時期を考えると
もしもあの時アタシが迷いを捨てて行っていたら、
その隣にはアタシがいたんじゃないでしょうか?と思ってしまったり(笑)
妄想が(笑)

彼がアタシを探して見つけてくれたこと・・・それが何より嬉しくて
そして、アタシが人に編んだ最後のセーターを今も持ってると言ってくれた事、
そして今、
いつでも連絡が取れる環境であること

それらが何より嬉しくて、楽しくて、幸せだ!!!と思う。

戻るんじゃなく、また違う形で始まった今をおもう存分楽しみたい!!そんな気持ちなのです。

死ぬまでに3人の素敵な人と出会う。
もうきっと3人とも出会っちゃったけど、彼は確実にその中の一人だから大切な気持ちは宝物なのです。


さて次は何を捨てよう・・・引き続き断舎利決行です!www





☆押してもらえると何だか張り切ります☆

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://uotsubo.blog83.fc2.com/tb.php/2029-fc588776
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ぷろふぃ~る

うお

Author:うお
☆リンクフリー☆
うおのつぼ焼き

uocyamaをフォローしましょう

古いブログはコチラ

☆ランキング参加中☆
  ブログランキング・にほんブログ村へ  

☆ウオデザイン湯飲みはココ☆
うお


 

 

コメントありがと~!

Google



AD



アフィリエイト
ブログタイムズ
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

Counter

New Report


Category
Link
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも
Trackback

Runking

[ジャンルランキング]
ペット
4328位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

2254位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。