うおのつぼ焼き~in 京都~第2章

フレブル♀ベルちゃんとアラフォーウオのぐだぐだな毎日

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





☆押してもらえると何だか張り切ります☆

Category :  ウオ心の叫び&愚痴
tag : 
自分がペットロスになることなんか考えた事もなかった。
だけど、ベルをなくした今・・・・もう心にぽっかり穴が開いて
家にいるのが嫌で、仕事から帰ってくるのもブルーな気分だ。
何をしていいのかわからず、タバコの本数も倍増して何も手につかない。
だからブログなんか書いてるんだろうけど。

最近は介護生活だったので、帰ってきて一番にやるのが
生存確認で、それも怖かったけど、それでも生きてるとわかると安心で
おしめを変えて、話しかけ、水やゼリーを飲ませて
そんな事にも慣れてきた毎日だったから、今、まったく何もする事がない。

元気だった頃は、帰ってくるとトラちゃんくわえてついてまわり、
トイレに行って、ご飯の用意をして、食べた後は少し休ませ
自分のご飯の用意をしたり風呂に入って、落ち着いた頃遊んだり・・・
そんな普通で当たり前の毎日だった。
それを求めてるわけではないけれど
息遣いも気配もないこの部屋はあまりに寂しすぎる。

ここに引っ越したのもベルがうちにきたからで、
ペット可の安い物件を探し回って見つけたここはベルと暮らした思い出しかない。
もう、住んでる意味もなくて・・・引っ越したいくらいだ。そんな金もないのだが。

ベルがぜんぜん元気だった頃、友達によく言ってた。
「もしも万が一ベルが死んだら、アタシはその日のうちに別のペットを飼ってる」
なんて、言ってた。半分冗談で半分そんな気がした。

でも実際は・・・
ベルじゃないとダメで、ベルみたいな子にまた巡り合えるとは思えないし
何より
あの病状を見てしまった今、もう怖い。
あんな苦しそうな姿を見るのは、もうムリ。
老衰だったら、本当にそうしてたかもしれないけれど。

そうなるのを知ってたからベルもアタシをひとりにできず必死で闘ったんだろうけど(また妄想か)

ベルが来る前、数年間はペットと暮らしてない。
アタシ何をしてたんだろう・・・・
一生懸命働いて長期で旅行ばっかりしてたっけか・・・
で、大きな病気して、前の家に引っ越して、入院して退院してしばらくしてベルに出逢ったんだよなぁ。
それからべったりだったのが良くなかったのか?(笑)
チェリーの時は飼ってても自分の時間を優先してほぼほったらかしで
それを心配した親が連れて帰ってそのまま実家の子になった。
チェリーはまとわりつくことも膝に乗ることもなかったけど
ベルの可愛さは、もうこの狭い部屋でどこに行くのにも金魚の糞みたいに
ついて回って、寄り添って、視界から消えることがなかったくらいだったし
その分、愛しさも半端なく、大事にしてた(つもり)。
時にわずらわしさも半端なかったけどw

ペットの性格や飼い方にもよるんだろうな。

この寂しさから抜け出す方法考えなきゃ。

そうだ

飼おう!

人間の男を・・・・

とか言ってみる。

だけど、

これまた、それほどわずらわしいものもないんだな。




ちゃんちゃん。

べるぅぅぅぅぅぅぅ

    会いたいぃぃぃぃ。







☆押してもらえると何だか張り切ります☆

コメント

寂しいですよね
ペットがいなくなるのは本当に辛い・・・・・
我が家の先代のワンコは12才の時急におかしくなり、たった2週間で死んでしまいました。
その頃は子供も小さく生活に追われていて、殆ど面倒も見てやってなかったので、「すまなかった、すまなかった」と後悔ばかりで、毎日泣いていました。

今のワンコは15才半で、足腰も弱り視力もかなり落ちて来ました。
前の反省も踏まえ、出来るだけのことはしてやったつもりです。
でも死んでしまったら、やっぱり後悔ばかりするんだろうな・・・・
2015/02/27 21:12   URL  ポッチン[ 編集]

お悔やみ申し上げます
ご無沙汰してます。

我が家のワンコは8年前に13年の生涯を閉じました。やはり亡くなるのは辛いし、その後ワンコを飼っていないな。

人間の男よりワンコの方が従順ですな。
2015/02/27 22:51   URL  しばやん[ 編集]


わかります。
パックスを亡くしてから、まさしくその状態でした。
パックスはパックスだけ!
代りなんていない!
でも、寂しくて悲しくて、新しい仔を迎えてしまいました。
1ヶ月も経たないうちに、次の仔を決めてしまいました。
でも、フレブルではありません。
私も新しい人間の男が飼えたら、そっちを選択したかも?
残念なことに古い旦那がいるので、それも叶わず‥(-_-;)
いまは、新しく迎えたコに振り回されています。
でも、パックスが1番!に変わりはないです。

2015/02/28 00:42   URL  Beko[ 編集]

安らかに。
以前から、うおさんベルちゃんのファンで長いこと拝見していました。
こんなに突然のお別れに驚いています。
私にも愛犬の介護と別れがありました。介護中は、いつまで続くんだろう、と正直うとましく思ってしまうこともあり、亡くなってからは後悔と懺悔でした。
しばらくの間は、部屋の中についつい姿を探すクセがなおらず、思い出す度に子どもみたいに泣けました。
立ち直るまでには時間はかかると思いますが、うおさんが悲しいと見守るベルちゃんも心配します。
最期までお世話をしてもらって、大好きなうおさんに抱かれて安らかに神様の所へ旅立てたことは、ベルちゃんにとって本当に幸いなことだと思うのです。
どうかご自分を責めず、楽しかったベルちゃんとの思い出を大切に過ごして下さい。
きっとまたいつか、ベルちゃんの弟か妹になる相棒に出会えるかもしれませんね。
どうか、元気を出して下さいね。
2015/02/28 07:42   URL  abiabi[ 編集]

ポッチンさん
人もペットも愛情は同じできっとどれだけの事をしても、後悔は残るんでしょうけど・・・それでも愛してもらったことに感謝して、大事にして
またもしも次に出会える家族がいたらその家族に愛情を注いでいけたら良いのかもしれないなぁ・・・とそんな気持ちに・・・ようやくなってきました^^
2015/03/26 11:23   URL  うお[ 編集]

しばやん
久しぶり~^^
それはもう間違いないです。
わんこは、お金を稼いではくれませんが・・・ただただ愛してくれる生き物だもの(笑)
でも人間で愛情だけってのも困りますけどw
2015/03/26 11:26   URL  うお[ 編集]

Bekoさん
古い旦那さん(笑)Bekoさんのコメントにはいつも癒されます~

新しい子も可愛いですね(パックスくんには負けますが←スイマセン)
でもいつかこの子が追いつく、または追い越す?日が来るかもしれませんね^^
2015/03/26 11:30   URL  うお[ 編集]

abiabiさん
ありがとうございます!
ほんと励まされます。
後悔と懺悔はほんといつまで続くのか・・・と思うほど何度も繰り返す思いですが、消せないものと諦めて・・・もしもこの先また家族に出会えたら、その時に今回の想いを心に刻んで愛情を注いであげられたら良いのかな・・・って思えるようになってきました^^
2015/03/26 11:35   URL  うお[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://uotsubo.blog83.fc2.com/tb.php/2043-6445a372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

ぷろふぃ~る

うお

Author:うお
☆リンクフリー☆
うおのつぼ焼き

uocyamaをフォローしましょう

古いブログはコチラ

☆ランキング参加中☆
  ブログランキング・にほんブログ村へ  

☆ウオデザイン湯飲みはココ☆
うお


 

 

コメントありがと~!

Google



AD



アフィリエイト
ブログタイムズ
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

Counter

New Report


Category
Link
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも
Trackback

Runking

[ジャンルランキング]
ペット
11924位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

6239位
アクセスランキングを見る>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。